2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサーチ

今日は午後から先月末にオープンした新店プチファームO2 さんに行って来ました♪

1時に自宅を出発し2時半頃到着しましたので予想よりはかなり近かったです。
って自宅と久喜の位置関係が良く分かってなかったとか。。。。
まして助手席で楽をしていたからかも知れませんけど!?(汗

このショップは今年初め赤羽にオープンしたのですが
その後埼玉へと移転して先月末新たにオープンしたお店です。
TS3B0910.jpg
オープン告知では関東一のエビの数を揃えるとの事でしたので期待して行ったのですが
実数は予想よりかなり少なくブログに度々出てくるブラックシャドーも完売でしたので少しガッカリ。。。。

エビ水槽は正確には数えませんでしたが30本前後?でした。
しかし立ち上げ時の濁りが残る水槽が幾つか見られましたので
本調子まではもうチョット時間が掛かりそうですね!?
少し辛口ですが半年後を期待しています(^_^;)



その後、遅い昼食を取りながら真っ直ぐ帰宅も芸が無いので近所のアクアライズさんに寄り道しました(^^ゞ
この入り口には見覚えの多い方も居られると思いますが!?
以前は「ティアラ」と言う店名でしたが経営者が変わりアクアライズと看板だけ変えてます(笑
TS3B0911.jpg
TS3B0912.jpg
それにしてもこの建物は特徴ありすぎですね(^_^;)

ここは自宅から原チャリで10分も掛からないのですが何と一年半振りに行きました(汗
お目当ては「ステラ」さんのエビを扱っていると聞いてましたので
卸ではどのレベルか確かめたかったのですがこちらも完売でした。。。。
でもエビ担当が店長に戻っており水槽状態も良くこれからまた楽しませてくれそうな予感がします♪


今日は2軒を回りましたがどちらも実物を見て確かめたい個体が
見れませんでしたので実のあるものとは成りませんでしたが
これに懲りずこれからも時間と運転手を見つけて続けて行きます(*^^)v

スポンサーサイト

新店オープン

昨日は先週土曜日にオープンしたアクアショップステラ・インターナショナルさんに行って来ました。
外観
でまたしても助手席での移動です(汗
ってKTのショップ巡りには犠牲者さんがつきものになりつつありますが。。。。(^_^;)


店内レイアウトは壁面四方・中央と水槽が整然と配置され
その中には状態の良いエビがソイルをツマツマしていました。

販売方法はペア販売が基本でしたがお話をお伺いして
ショップの方向性を強く表した販売方法だと納得しました。
店内1
店内2
ここのショップのオーナーは森川さんと言う女性の方ですが
エビ飼育者なら一度は聞いた事のあるお名前だと思います。

大まかな話の内容としては血の話(ってもメンデルでは無いです)から
個体の大小や体型・白の色合い・誕生させたい個体の掛け合わせ方
エビのあるべき姿などなど。。。。
経験からくる知識は読みかじったものとは違い迫力のあるものでした。
そしてパフォーマンスとしてタイミングが合えば水槽内での掛け合わせ方法を見せてくれます。


KTのチャチな文章では真意が伝わりませんので詳しくは書きませんが
エビ育成者なら一度来店してみる事をお勧めします。
目指す方向が違うと拘り方がここまで違うものかとブリーダー意識が変わると思います(*^^)v


で店内画像が少ないのは話に夢中で撮り忘れましたので犠牲者さんの所を覗いて下さい(^_^;)


餌3種
最後に今回お邪魔して頂き物をしました。m(__)m
こちらの特徴や使用感などは以後、取りまとめてお話します。



遠征・・・part2

昨日の続きです(*^^)v

CRIMSONさんを後にし向かった先は名古屋にあるT-AQUAさんです。
愛知から一般道を使いましたので所要時間1時間ぐらい(^_^;)
t-aqua.jpg
一軒隔てサラブレットアクアさんがありましたが、
今は殆ど事務所として使用してるとの事でこちらT-AQUAさんがメインショップだそうです。
こちらでは「錦えび」さん・ 「博多えび」さん・「常陸えび」さん・「K-brand」さん
「TRUE HEART」さん・「甲殻舞隊」さんの各ブリーダーの個体を拝見する事が出来ました。
直接各ブリーダーさんから仕入れ関東にも出荷しているそうです。
しかも仕入れ・出荷はご自分でブリーダー・ショップまで出向くそうで熱心なオーナー様でした
アッ ご丁寧にコーヒーご馳走さまでしたm(__)m



で当初はここで帰路に着く予定でしたが運転手さんが行きたいショップがあるとの事で
もう一軒足を伸ばしました(汗

名古屋を後にし向かった先は岐阜のNATUREさん
na外観
道路に面した所に看板が無く思わず通り過ぎ・・・・
入り口ドアに看板だけではナビが無ければ辿り付けなかったかも
na看板
こちらのショップでは水草(シダ・イモ・クリプト・ホシクサメイン)と
レッドビーシュリンプがメインの取り扱いになっていました。

オーナー様お一人で通常は営業しているとの事でしたが
各水槽ともメンテナンスの良く行き届いた水槽が並んでいました。
na店内1
こちらでは「錦えび」さん・ 「博多えび」さん・「MFF」さん・「K-brand」さん
「中年的海老症候群」さんの個体を見る事が出来ました。
って個体画像は話しに夢中で撮り忘れてます(滝汗

こちらのショップでは種親個体をブリーダーさんから譲り受け自家繁殖で殖やしているそうです。
先程のT-AQUAさんとは戦略が違いますね

選別外個体は各ブリーダーのMIXになっていましたが、
それ以外の水槽はブリーダー毎にランク分けして販売していました。
na店内2
また各ブリーダーさんのエビの特徴をレクチャー頂きました。
でKTがいつもお世話になってる水草屋さんとも懇意にしておられるそうで
草話も夢中になってお話をさせて頂きましたので結局2時間ほどお邪魔してしまいました(^_^;)
アッ ご丁寧にコーヒーご馳走さまでしたm(__)m


そしてショップを後にするわけですがこの時点で午後7時半を過ぎ
それから少し寄り道をして高速に乗りましたが帰宅時間は午前2時半~~~
しかし地元ではこれ程沢山のブリーダーのエビを見比べる事が出来ませんのでとても有意義でした。
今回は愛知~名古屋~岐阜と回りましたが
各ショップの水槽状態の良さ・ビーシュリンプに対する熱い思いには脱帽でした



ホントはもう少し詳しく遠征の内容を書きたいのですが、
日本語下手で誤解を招いては困りますので気になる方は遠征して下さい。(笑


遠征・・・part1

昨日は午前4時に起床し5時から外出しました。
6時に池袋待ち合わせでしたのでいつもよりかなり早起き(汗
この時間はまだ真っ暗ですね。。。。
そして待ち合わせをした池袋に到着しても空はまだ明けず。。。。


何故にそんなに早くから活動をしたかと言うと本日よりオープンのショップ見学に行くためです。
目的地の愛知までは4~5時間程で到着予定でしたが途中渋滞などに巻き込まれ
到着したのはお昼12時少し前でした(^_^;)
で運転はいつもの方で私は助手席で座ってるだけ(笑

で到着したお店はCRIMSONさん
看板
今もっとも注目のブリーダー中年的海老症候群の織茂さん・コージーさんのお店です。
アプローチ

店内に入るとまずはメインディスプレー水槽
エントランス
ピンボケですみません(^^ゞ
水槽内には非売品の個体が入っていましたが
個体のレベルはもちろんのことその大きさは見応えがありました

そして店内メイン販売水槽群は
45cmキューブ水槽がずらりと並び個体クオリティーを損するが無く整然と並んでいます。
店内
しかし水槽を覗く方々の姿は正に「食い入る」と言う言葉がピッタリ(^_^;)
オープン直後はもっと凄い人だかりだと言ってましたので人気の程が伺えますね
KTも店内各水槽をくまなく見せて頂き刺激を受けました。


その後はオープンのお手伝いに来られていましたHeat waveの古賀さんと初対面。
以前お話だけはさせて頂いてましたので違和感無くエビの近況や
お互いのショップなどなどのお話をさせて頂きました。
前日からの移動・芋焼きお手伝いお疲れ様です!(^^ゞ

また古くからのエビ友達PUKUさんにご紹介頂き、オーナーである織茂さんとお話させて頂きました。
初めてなのに不躾な質問にもお答え頂き。。。。(汗
で同時立ち上げでの各水槽コンディションの違いはやはりブリーダーの悩みの種のようです。
この場をお借りしてオープンの忙しい中、丁寧な対応をして頂きありがとうございました。m(__)m

そしてオープン記念品をしかり頂き次の目的地へ~~~
TS3B0851.jpg


って続きは後日です(^^ゞ

誕生から19年

今日は午後から2軒のショップ巡りをしました。

って軽く書きましたが自宅からは車で片道2時間と殆ど群馬県です。(汗
ってKTは助手席に座ってただけで何もしてませんけど・・・・(^_^;)


1軒目はDREAM THEATERさん
TS3B0824.jpg
品揃えは小型魚と水草メインでエビはいませんでしたが
最近巡ったショップの中ではダントツに生体・水草の状態が良く
各水槽のメンテナンスは最高でした。

たまに小さなショップが無理して生体~器材まで幅広く品揃えしようとして
ますます狭さを感じさせる事がありますが
こちらは器材の取り扱いが殆ど無く小型水槽を数多く
設置する事で来店するお客様を飽きない工夫が良く伝わってきました。
それにしてもお二方でここまで良く管理出来るものです。
近県の方は是非一度ご来店をお勧めします。

KTは久々にもう一度行きたいショップに巡り会いました。



そして2軒目は最近オープンしたビーシュリンプ専門店のえび彩さんのショップ。
TS3B0825.jpg
今回は残念な事に直接お話を聞く事が出来ませんでしたが
ブリーディング暦は15年だそうですのでかなり以前からブリーディングをされてます。
そしてバンド系表現と発色に力を入れられているようですので
ブリーダーとしてはやはり「これこそが自分の個体」と呼べる拘りはやはり必要ですね。




レッドビーシュリンプが誕生して今年で19年になりますが
アクアリウムでここまで長く人気を保っている生体も少ないのでは無いでしょうか?

また最近はシュリンプ専門店のオープンも多く色々な個体を見る機会も増え
コンセプト・レイアウト・品揃えと合わせてますますショップ巡りが楽しくなっています。
KTの知っている範囲でも年内にあと2店舗はオープンしますので
是非これからもお伺いして刺激を頂きたいと思っています。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KT

Author:KT
KT-STUDIOのオーナーブログ
HP&SHOPはこちら↓


※ご注意
当ブログ内の記事・画像の無断使用は固く お断り致します。

最新記事

カテゴリ

KT系統レッドビーシュリンプ (18)
赤足系統レッドビーシュリンプ (4)
育成 (17)
器材 (13)
雑記 (33)
未分類 (0)
ソイル (16)
ショップ巡り (6)
ビーシュリンプ (4)
ブラックシャドー (8)

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。