2009-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち上がり具合

先週金曜日に90cm3段アングルに残り2本の40cm水槽を立ち上げました。
これで3段すべて埋まって満足し眺めて居ましたが
各段のライトの色度が違うため怪しげになってます(笑
40cm3段

しかしレッドビーシュリンプ導入までには何とか変更したいものです。。。(汗


今日は上段2列のアンモニア・亜硝酸のチェックをしました。
結果、亜硝酸は出ませんでしたがアンモニアが出てますので
立ち上がりは月末ギリギリになりそうです。
そこで6本とも全換水を実施しました。

ホビー試薬での水質検査には議論が分かれるところだと思いますが
私は立ち上げ時にはひとつの目安としては有効だと思っていますので必ず行います。


また先週立ち上げた下段40cm水槽2本には
今回EHEIMエコ2234外部フィルターを使用しました。
エコM
今まではEHEIMクラシックシリーズしか使用した事が無いのですが
流量はこちらの方があるようです。
取扱はクラシックに比べ楽ですがハンドルに少し頼りなさを感じました。
問題は濾過能力ですので2213に見劣りするようでしたら順次変更していきます。

2213と言えば換水中に4台中1台がインペラーのスピンドルが装着されて無く
作動していない事に気が付きました。
設置時には水は循環してましたのでスピンドルが無くても一応作動はするんですね。
ストック時に部品取りをした記憶は無いのですが不思議です。。。。(滝汗



そして60×45cm水槽2本には
先日嫌になるほど巻きつけたモス付き流木がすべて乱雑に入れてあります。
60×45
こちらはアンモニア・亜硝酸はまったく問題無いレベルでしたので
月末には予定通りレッドビーシュリンプ導入が出来そうです。

と言っても先週初めにテストとして全水槽にヤマトヌマエビは投入してあり
今の所1匹も落ちる事無く任務遂行中です。(笑



残る60×45cm水槽2本の立ち上げはリセット時期も考慮し
今現在は8月以降に変更しようと考えています。





スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KT

Author:KT
KT-STUDIOのオーナーブログ
HP&SHOPはこちら↓


※ご注意
当ブログ内の記事・画像の無断使用は固く お断り致します。

最新記事

カテゴリ

KT系統レッドビーシュリンプ (18)
赤足系統レッドビーシュリンプ (4)
育成 (17)
器材 (13)
雑記 (33)
未分類 (0)
ソイル (16)
ショップ巡り (6)
ビーシュリンプ (4)
ブラックシャドー (8)

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。