2009-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戯言

同じ環境・同じセッティング方法でも水槽によって調子の優劣が出る現象は
多数の水槽管理をしている方なら誰しもが経験した事のある現象だと思います。

その際には測定出来る数値には異常が無く
またその数値は優劣の水槽とも殆ど変わらないと言う事を・・・

劣水槽と言っても症状は様々で
生体がポツポツと逝ったり、抱卵しない、抱卵すれど孵らない、孵っても育たない等など・・・
それらの対処としてはすべてを一度リセットする事が手っ取り早い解決策ですが
最近またも、リセット以外の方法は無いものかと模索しています。
って悪あがきって話もありますけど。。。


戯言はこれ位にして(汗


本日、未公開ソイル45cmキューブ水槽とアマゾニア40cm水槽2本にテストシュリンプを導入しました。

テストシュリンプ導入


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KT

Author:KT
KT-STUDIOのオーナーブログ
HP&SHOPはこちら↓


※ご注意
当ブログ内の記事・画像の無断使用は固く お断り致します。

最新記事

カテゴリ

KT系統レッドビーシュリンプ (18)
赤足系統レッドビーシュリンプ (4)
育成 (17)
器材 (13)
雑記 (33)
未分類 (0)
ソイル (16)
ショップ巡り (6)
ビーシュリンプ (4)
ブラックシャドー (8)

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。