2010-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水温と色厚の関係

先月はおさぼりして4回の更新で終わってしまいました。。。。
サボってる間にはちょっと凹む事件も起きましたが
いつまでも凹んでいられませんので気持ちを入れ替えてブリーディングに励みます(^_^;)


今日は夜から雪模様という天気予報でしたので餌&メンテしにSTUDIOに行ってきました。
で帰り道はしっかり雨に濡れてガクガク震えながら帰宅。。。。

今の雪の降り方ですと結構積もりそうですので車など運転する方は安全運転で気を付けて下さい。


画像は9月に立ち上げた40cm×5水槽ですが各水槽とも稚エビが目立ち始めました(^・^)
40×5水槽
って立ち上げっぱなしで3水槽は生体導入してませんでしたので
今頃???って感じなんですけど(汗


でSTUDIOの全水槽にはヒーターが入っていませんので成長もゆっくりです(^_^;)
水温は18~20度位。
水温は低い方が色の厚みが出ると言われる事がありますがさてどうなんでしょう!?
個体差もありますので一概には言えないと思いますが春に違いが分かれば面白いのですね。


そんな事もあり生体の成長にさして変化が見られませんので先月のソイルデータはおさぼりしま~す(滝汗



スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KT

Author:KT
KT-STUDIOのオーナーブログ
HP&SHOPはこちら↓


※ご注意
当ブログ内の記事・画像の無断使用は固く お断り致します。

最新記事

カテゴリ

KT系統レッドビーシュリンプ (18)
赤足系統レッドビーシュリンプ (4)
育成 (17)
器材 (13)
雑記 (33)
未分類 (0)
ソイル (16)
ショップ巡り (6)
ビーシュリンプ (4)
ブラックシャドー (8)

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。