2010-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレード


今日は都内に納品に行ってきました(^^ゞ
でオーダーを頂いた際にオーナーから嬉しい申し込みが♪

それはブラックシャドーの♂と♀のトレード話です。
KTのブラックシャドーは導入からまったく繁殖する気配すら無かったので即答でお話を受けました。

やはり♂♀が揃っていないと詰まらないですからね(^_^;)

今回トレードしましたこの個体は一度抱卵経験のある♀です。
シャドー♀1

そこでオーナーとのお話の中での♂♀の見分け方とKTの思っている♂♀の見分け方を少しご紹介します!
※今は確証はありませんので雰囲気として聞き流して下さい(汗
シャドー♀2
腹部の甲羅(腹甲や側甲と呼ばれる部分)は6枚で構成されてます。

そこで
①頭部より第二腹甲の形状(勝手に呼び名を付けてます)
※丸みがより強いのが♀

②腹肢部分のカーブ
※この部分も丸みが強いのが♀ 
 ビーシュリンプと似たような感覚です

③腹肢部分の上部(背中)の形状
※背牛のようになっているのが♀
 出っ張りと言ったら分かりやすいでしょうか

今のところはどうやらこの3点が揃えば♀と判断しても良さそうです!?



そこでKTの既存メンバーチェックをしたところ上記特徴を備えているのがもう1匹居るのです。
では何故今まで繁殖しなかったのか!?

それは
①繁殖する環境になっていない
②繁殖能力が無い
③今回上げた♂♀の見分け方に抜けている所がある
単純には3つの要因でしょうか!?

しかし今回のトレード個体は間違いなく♀ですので今後の展開によっては①②が要因でしょう。

現時点では推測しか出来ませんが
今一度注意して観察を続け確証がつかめましたら改めてご紹介します。



ここに来て更新スピードがアップしていますが後半の息切れは間違い無しです(笑

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KT

Author:KT
KT-STUDIOのオーナーブログ
HP&SHOPはこちら↓


※ご注意
当ブログ内の記事・画像の無断使用は固く お断り致します。

最新記事

カテゴリ

KT系統レッドビーシュリンプ (18)
赤足系統レッドビーシュリンプ (4)
育成 (17)
器材 (13)
雑記 (33)
未分類 (0)
ソイル (16)
ショップ巡り (6)
ビーシュリンプ (4)
ブラックシャドー (8)

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。