2010-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉱物混入!?

9月に入りましたが相変わらず暑い日が暫く続くようで少しバテちゃいそうな感じですね!?
まぁ月が変わったからと言って直ぐには涼しくなるはずも無いのですが。。。。


先日、7月末にアマゾニアを使ってリセットした60×45cm水槽が思わしく
ADAに問い合わせをした所、今日は指定業者がソイルを回収に来ました。

黄ばみはメーカー説明のあることですので問題にはなりませんが
問題は立ち上げて全換水4回、TDSの上がる溶液を添加2回、その結果はPH7.5をキープ!!
元水はPH7.8でしたので下がること0.3!!!
通常ですといつも6.5位で落ち着くはずなのですが一向に下がる気配が感じられず
問い合わせしたという次第です。

また同じタイミングでリセットした知人はPHがかなり下がるソイルを足したが
変動が無いと言っていましたのでかなり強烈なロットです!

問い合わせの結果はメーカー曰く
「5・6月に販売したソイルの一部にPHを上げる鉱物が混じった物があった」という事でした。
で今回、立ち上げた水槽に使ったソイルとストック分の検査をし該当のものであれば交換するそうです。


その会話で気になったことは
以前のように「アマゾニアはPHが下がらなくなっている」とメーカー言った事。
確かに数年前であれば6.0を切るのは当たり前でしたが最近は確かに下がりづらくなっていると思います。

また私的な感覚になりますが。。。。
PH以外にはアマゾニア効果による稚エビの成長速度が遅くなっているようにも感じます。
他のソイルを殆ど使ったことはありませんので多分合っているかと。。。。
しかし抱卵に対しては有効なソイルである事は今も変わりは無いと思っています。


今回は個人的には立ち上げた1ヶ月間が無駄になったわけですが、
メーカーの言う通りの現象が続くとしたらソイル構成を考える良い時期なのかも知れません(^_^;)


スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

KT

Author:KT
KT-STUDIOのオーナーブログ
HP&SHOPはこちら↓


※ご注意
当ブログ内の記事・画像の無断使用は固く お断り致します。

最新記事

カテゴリ

KT系統レッドビーシュリンプ (18)
赤足系統レッドビーシュリンプ (4)
育成 (17)
器材 (13)
雑記 (33)
未分類 (0)
ソイル (16)
ショップ巡り (6)
ビーシュリンプ (4)
ブラックシャドー (8)

月別アーカイブ

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。